もうすぐ節分

もうすぐ節分

寒さも一段と厳しくなってきました

1月もあと数日で終わり…早いですね

保育園では今、事務所の前に節分を飾っているのですが
子どもたちは、前を通る度に「おに、いてるなー!」と言ったり
恐る恐る通ったりと、の存在に気づいているようです

30日(月)は節分の行事があるのですが、実は、が保育園に来てくれるんです
みんなで豆まきをします

子どもたちは、を投げることができるのでしょうか

2012年01月28日

大寒

今日は、大寒です。
大寒とは、一年でもっとも寒い時期という意味です。小寒から数えて15日後とされており
小寒から大寒までの15日間と大寒から立春までの15日間の合計30日間を「寒さの内」といいます。
耐寒のための様々な行事が行われます。寒気を利用した食物(凍り豆腐、寒天、酒、味噌など)を仕込む時期にもあたるそうですよ

風邪などに気を付けて、この寒さを乗り切りたいですね

2012年01月22日

17年前のあの日

1995年1月17日午前5時46分、6434人が亡くなった阪神・淡路大震災から今日で17年になりました。
神戸市で、震災を経験していない人は、今では人口の3分の1を超えているそうです。
保育園では、月に1回避難訓練を行っています。
今日は、大型紙芝居を通して地震の恐ろしさ、避難訓練の大切さなどを子どもたちなりに色々考え
心に残ってくれればいいな、という思いでお話をしました。
子どもたちは、「ガタガタなったら、机の下!」と言ったり「頭こうする(両手でかばう仕草)」をして、私たちにも教えてくれました。
2012年01月17日

地域子育て支援センター

保育園では、在宅で子育てされている方で未就園児を対象にプチ解放(プチひまわりの部屋を解放し遊んでいただけます。)や、制作遊び触れ合い遊びリズム遊び体操遊びなど、様々な内容を予定した地域子育て支援センターをしています
昨日は、1月の育児講座の日でした
日本ヒーリング音楽協会の下村晶子先生を招き、「親子のストレス解消」という事で音楽を通して日頃の育児の疲れや悩みを少しでも解消していただきました
後半は、下村先生がピアノを弾き親子で歌を歌ったり、子守唄を聴きながらゆったり親子の触れ合う時間を過ごしました
2012年01月14日

春の七草

まだまだ、お正月気分が抜けきらないですが、皆さんはどうですか?
明日は、昔から正月のごちそうで弱り気味の胃を休めるという知恵から始まったという説のある
七草粥を食べる日です
保育園では、一足先に今日のおやつに七草粥がでました
子どもたちは、ほのかに塩味のついた七草粥を美味しそうに食べていましたよ
お家でも、家族の無病息災を祈って、是非作ってみてくださいね
2012年01月06日

Happy New Year 2012

新年明けましておめでとうございます
昨年は、大きな災害があった一年でした。
これから始まる一年はみんなが元気で幸せに過ごせますよう
心よりお祈りいたします。

さて、保育園も今日から始まりました
登園する子どもたちは、まだ少ないですが、年末年始といろいろお出かけしたり
たくさんの人と会ったりして楽しく過ごせていたようです
今年も、子どもたちの笑顔と声が、保育園いっぱいに響きわたりますように
職員一同、保護者の皆様と一緒に子どもたちの健やかな成長を見守っていきたいと思います。

2012年01月04日